Google(グーグル):グーグルアドセンス:記事数と初心者!重要な流れを確認

いつもありがとうございます!よしです!

グーグルアドセンスの必要情報を教えます!

何故、審査が通らないのか?ツイッターは簡単なのになぜ?

まず先に出る問題点!悩み?何故?気になりますよね。

実際落ちても気にするな!初心者はそんなもんです。

嘘のツイッターの確認

多分ツイッターを見た人は2記事、5記事で、「グーグルアドセンスのメールが来ました」と言うのが来ます

実際で言うと、確かに上の記事でメール来ます

実はいくつか問題がありまして、初心者ではないか、もしくは委託の人ですが多いです。

きちんとサイトを見てやっている人は出来る人もいます。

初心者が文章力、必要な事が入ってないので良く落ちます

まずは気にしないことです、初心者は準備が必要。

※私も初心者19記事、追加サイト3記事です。

ツイッターで3件で受かりましたと言うのはリツイートが上がるから入れたい気持ちもある!

何度も落ちる、デメリット

いくつか問題があります、グーグルはAIが審査をして内容を見ています、普通のサイトであれば受かりますが、実際、人間の目でも確認されます

明確ではないが、必要な条件があります。

  • 文字数=少ないとお客様に伝わない
  • アダルト系・武器系・ドラッグ系・ギャンブル系はアウト
  • プライバシーポリシー=ルールですね
  • 広告コードが入ってない(実はこれが大きい)
  • ブログ=無料は取りづらい

大体この辺が重要です、他にもありますが私も3記事で合格した所です、最初は5記事で作りましょう大体、足りない部分が多いです

逆に記事が多いとエラーが出てくる可能性があります!

合格するルールの流れ

やるぞー

まずはルールです!

  1. まずはプライバシーポリシーを入れましょう(5分も掛かりません)
    ワードプレスだと固定ページに入ってますので 、誰かのサイトを見て自分用に変更しましょう。
  2. 画像や動画も相手が見てるのでほどほどに、アダルト・銃などはアウトになります(動画などYouTubeに違反している可能性があります、必要ならプライバシーポリシーに新規追加、最初は消すのが理想)
    普通なら問題なし!
    Google サイト運営者 / パブリッシャー向けポリシーhttps://support.google.com/adsense/answer/9335564
    AdSense プログラム ポリシー
    https://support.google.com/adsense/answer/48182?hl=ja

    万が一あったらグーグルから違反メールが来ます、ポリシーセンターで問題の場所があるので消せばOKです。
  3. 最初はアフィリエイトは入れない 、あとで入れれば良い(グーグルさんも中身のチェックしたくないでしょう)
  4. 広告コードが入ってない のを確認
    広告コードをページに貼り付ける方法
    https://support.google.com/adsense/answer/9189015?hl=ja
    分かりづらい時はGoogle検索で大量に入っています。
  5. 文字数を確認 、下記に大体雰囲気を入れました。

文字数の入れ方

文字数、最低限1000文字+画像か理想は2000文字ぐらい

2000文字入れる工夫(今回は本です) 見出しイメージはタイトル:本→見出し2:ビジネス→見出し3:作者名とか下げていく感じです)

分からない時は他人のサイトを見たりすれば書けます!見出しだけで100文字ぐらい簡単です。

  • 最初に大枠なテキストを入れましょう(オススメの本)
  • 見出し2表題の下の枠なイメージ(ビジネスのお気に入り)
  • 見出し3で(作者名の紹介)
  • 見出し2で(読んだ感想)
  • 見出し3に(目次の良いところを書く)
  • 見出し3に(目次の良いところを書く)
  • 見出し2に追加情報(他のサイトの意見)
  • 見出し3に(更に追加情報)
  • 最後に見出し2でまとめにする

ワードプレスだと右上にコンテンツ構造(黄色)クリックすると出てきます

分からなければ他人の見出しなどを入れて行きましょう、全くコピーはダメなので一旦、自分で書いた他人を見て変更しましょう

簡単なのはリストを入れましょう、一気に300文字ぐらい簡単に入ります。

そうするとコピーより良いものが作れます、コピーはGoogleの評判は下がります。

無料ブログは少し受からない可能性で高い、ここは最重要。 (下は文章と同じ) 2つ書いた

無料はメーカーのサイトでブログを作っています(インターネットの他人の場所)

有料は自分でサイト(インターネットに本人)を作っています

簡単に言いますと、無料のブログは貴方のブログではなく、メーカーの土地のブログだからです。貴方が良くてもメーカーが悪ければ消す事が可能だからです。万が一消されたら、Googleが入れたら悪いイメージです。

有料なブログ個人ブログと判断されます、なのでGoogleがキチンと評価されGoogleに良いブログなので「Googleアドセンス」にお願いします、と言う事です。「Amazonアドセンス」もほぼ同じです。

皆様、勘違いしてますが、お客様のは良いブログだから、Googleアドセンスを向こうからお願いします、と言う審査です

受からないのは、必要なものが入っていないせいです。

ブログ有料と無料の話(上は文章と同じ)2つ書いた

  • 有料ブログ=サーバーとドメインを自分で取得するブログ
  • 無料ブログ=サーバーとドメインを他人のレンタルでブログ

間違ってたらごめんなさい、大体こんな感じです、良く土地と住所に書かれています
青い部分(インターネット内)が土地(サーバー)、住所(独自ドメイン)が青い部分入っています
無料ですとピンクのはてなブログの中にあります
①私や有料ブログは「はてなブログ」と「ライブドアブログ」同じ場所にあります(イメージだと自分のお店)
②無料だと「はてなブログ」の下層に居ます、はてなの売上を上げるための無料です(所有権は、はてなブログ)

一つ聞きます、グーグルは「お客様最優先」です、「自分のお店ブログ」と「所有権は他人のブログ」とグーグルはだれを優先しているでしょうか?
まぁそもそも他人の広告入ってたらグーグルほぼ審査しないよ?

もしも稼ごうと言う人は、有料にしましょう!

無料が悪い訳ではありません、日記とか店舗用では非常良いです。

無料はメーカーが自分のサイトに人を入れる体制があります、PVが有料より非常に高いです。身内でPV取れます

まぁ理解すれば無料に行く人はいませんね!(私はライブドアでした、情弱と言われとしょうがない)

もしも本気を出すときはやりましょう!

ねこ吉様

まとめ:色々グーグルアドセンスサイト、全部見れば大丈夫

オススメはGoogleに直接、打ち込むと良いです、画像を入れるときは
[Win]+[Shift]+[S] が便利です


Googleアドセンスの審査に通る方法2020年最新版と落ちた例から学ぶこと>卓越ブログ様

グーグルアドセンス「ads.txt」を入れるだけ >ねこ吉様

必須:グーグルアドセンス狩り対策>ねこ吉様

Googleアドセンスの登録方法と審査手順>株式会社ウインドミル様

Googleアドセンスに申込んだのですが、当プログラムのご利用条件をみたしていないことがわかりましたので、とメッセージがあり不合格になってしまいました >グーグルアドセンスヘルプ

分からないならグーグルに直接メールすると教えてくれます、ただし初心者を自分と同じレベルに入れる人も多いので、分からない時はいっぱい入れて置きましょう、自分も5回ぐらい入れたときもあります。そうすると初心者の方が現れます。

仕事用一覧グーグルブログ ★★★★☆

※カタカナと英語だから逃げないで (;゚Д゚)でもワカル! 中身は日本語だから!

グーグルブログ(役に立つソフト!)

一番人気Google(グーグル)仕事や個人用:Gmail(メール)パソコン・スマホ用

Google(グーグル):グーグルドライブ(インターネットにフォルダを入れる)パソコン・スマホ用

Google(グーグル)仕事や車・食事など:グーグルマップ(地図)スマホ用

Google(グーグル):Googleスプレッドシートを便利に使う(かんたん設定)

凄いぜ!Google:グーグルクロームの「お気に入り」を嫁や知り合いに見せない方法

Google(グーグル):グーグルカレンダー!お嫁さんや彼女の誕生日・結婚式のチェック!(怖いから!)

Google:グーグルアドセンス:記事数と初心者!重要な流れを確認

≫ Google:グーグルスプレッドシート:店舗と本社の求人を共有


Googleヘルプオプション

ソフト昨日GoogleURL
Gmailメールの受信送信 Gmail ヘルプ
Googleドライブ保管と共有 Google ドライブ ヘルプ
Googleマップ地図と案内マップ ヘルプ 
スプレッドシートファイルと共有スプレッドシート ヘルプ
カレンダースケジュール管理 Google カレンダー ヘルプ
連絡先アドレス管理 連絡先 ヘルプ
Googleアドセンス記事とNGコード AdSense ヘルプ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください