本を読む:内容と感想 タイトル:仕事は楽しいかね? ブロガーやビジネスマンは読むべき。

本

こんにちわ よしです

目次

私からの前書き

本読んで気になる内容をコメントしていきます

今の世の中、本を読むことが無くなっています、そして本屋がもうありません!

自分は駅などで、タイトルで本を見て、ペラッとめくって目次を見て

気になるところを見て、この本は良いなと思って買っていました

 

私の家の近くは何故か、駅に3件あるという地帯なので平気ですが

今の世の中にはないので自分がインプットしてアウトプットして行こうと!

ただ皆様に本を読むことが重要なので、章単位と自分がなるほどと言う所しか

書いてありません、気になったらアマゾンや楽天で購入してください

 

タイトル:仕事は楽しいかね? 著者:テイル・ドーテン

アマゾンレビュー:★★★★☆ レビュー:798件 


仕事は楽しいかね? (きこ書房)

レビュー一覧

イヤイヤでしていた仕事が今では楽しくてワクワクしています。
視点を変えたり無理だと諦めていたことを挑戦したりすることは大事だなぁとおもいます。

最近のビジネス書を大方まとめている書。人の意見をまとめている日本のビジネス書よりは、
海外のビジネス書の筆者は実験や多くのデータを見ている。だから、たくさんのこういった海外の話をまとめているからこちらを進める。

自分は、本当にこのまま、この仕事を、この会社で、この状況で、続けていって、大丈夫なのか?将来は明るいのか?ということを考えていたときに、偶然この本に出会いました。この本は、そんな自分に希望の光を灯してくれた一冊です。この本は物語風に話が展開していきますが、読んでいくことで様々な悩みを解決してくれたり、新たなビジネスを生み出すためのヒントをくれたりしました。また、現況を打破するための具体的な方法も教えてくれます。仕事について何か悩んでいる方にはきっと役に立つ一冊になると思います。

 

著作権に関して

本来は章ごとの目次を入れて、ビジネスマンが買いやすいように書きたいのですが
※著作権者の利益を害さない範囲で、ルールというよりモラルとして守っていくレベルです。 自分はこの本を読んで皆様に読んで頂きたいと言うイメージですが 作者に敬意を払ってますので、章ごとの目次は入れないようにしていきます
※作者からOKが出ればガッツリ書きますが、連絡するのも大変し、所詮個人ブログですしね。気になったら、amazonなどで追加レビューを見てください、購入してください

 

※仕事楽しいかね?は小説のような本になっています
 ビジネス書の様に気に入った部分ではなく、最初から読むことをお勧めします

タイトル:仕事は楽しいかね?のオススメと内容のイメージ

1章:仕事は楽しいかね?

老人がビジネスマンに仕事は楽しいかね?と聞きました

2章:人生とは、くだらないことが一つまた一つと続いていくのではない、一つのくだらないことが<何度も>繰り返されていく

4,172人がハイライト
人々は、したくもない仕事をし、同時にそれを失うことを恐れているんだ

ビジネスマンが紙に成功のための最良の考えを出した、老人はよく見える場所に貼っておきなさい。
老人はその紙に大きく×印をつけた

 

3章:試してみることに失敗はない

老人は2枚目の紙に「試してみることに失敗はない」と書いた

 

4章:明日は今日と違う自分になる、だよ

 

5章:これは僕の大好きな言葉の一つなんだ。
「遊び感覚でいろいろやって、成り行きを見守る」というのがね

5260人がハイライト
遊び感覚でいろいろやって、成り行きを見守る

頭が切れなかったり、勤勉でなければ十回中十回失敗するだろう
だけど適切な事をしっかりやったら十回中失敗は九回になるんだよ。

 

6章:必要は発明の母かもしれない。だけど、
偶然は発明の父なんだ

コカ・コーラの逸話
チョコチップ・クッキーの逸話
リーバイスの逸話

 

7章:目標に関する君の問題は、世の中は、君の目標が達成されるまで
じーっと待っていたりしないということだよ。

4232人ハイライト
望みうる最良のものは、手に入れたものを好きになることなんだよ

5158人ハイライト
成功するというのはね、右に倣えをしないっていうことなんだ。

模倣の代わりに革新を心掛け、昨日と違う自分になろうと日々努力をするなら
十回中九回も失敗することはない、十回中8回で済むよ

 

※ここからは是非読んで見てください。

8章:君たちの事業は、試してみた結果失敗に終わったんじゃない
試すこと自体が欠落してたんだ

9章:あの実験で学ぶべきことはね、
「あらゆるものを変えて、さらにもう一度変える事なんだよ」

10章:それはね「あるべき状態より、良くあること」なんだ

11章:もし宇宙が信じられないような素晴らしいアイデアをくれるとして、
きみはそれにふさわしいかね?

12章:覚えておいてくれ。
「試すことは簡単だが、変えるのは難しい」と言う事を

13章:新しいアイデアというのは、新しい場所に置かれた古いアイデアなんだ。

14章:きみが「試すこと」に喜びを見い出してくれるといいな

 

あとがき:ブロガーやビジネスマンは読むべき。

「仕事は楽しいかい?」これは自分の中で1番見やすく分かりやすい本です

常に新しいことをやろう、常に昨日超える、新しい事には失敗はないです

どうでしょうか?ブログを書いてる人、ツイッターを書いている人、この本の内容を見たことありませんか?

有名ブロガーやビジネスの方々が言っている事と一緒です

ホリエモンも言ってるでしょう、分からないならとりあえずやれ!考える方が無駄だ、まずは全部やれ!

彼らが言っていることはこの本に書いてあります

彼らと同じようになるなら、最低限、彼らと同じものを読む必要があります

読んで模倣して革新を、昨日と違う自分になるよう勧めていきましょう

  

他の「仕事は楽しいかね?」人気本

 

kindle 持っていない方へ

キンドルでも本専用のキンドルです、画面は白と黒で太陽の明かりも画面が光らないのでどこでも見れます、出張には最適170gとかなり軽くスマホより軽いです

途中でkindleハイライトと言うものがあります、キンドル用で本を買った人たちが、マーカーを入れた物です。人気のある文章となります

オススメはkindle paperwhiteが圧倒的に人気です、解像度が大きく見やすい。

 

仕事は楽しいかね?はKindle Unlimitedに入っています

個人的は買って欲しいですが色々あるのでこちらも良いと思います。月額:980円

Kindle Unlimited

仕事は楽しいかね?は Audible会員 に入っています

耳で読書は自由に!月額:1500円

Audible

せっかくなので聞きました、ちょっと高いですね

丁寧なので寝ちゃいます、ビジネス書向けではないですが小説系には良いと思います

1カ月ぐらい使ってみるのも良いと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください