本を読む 黄金の羽根 上級です

こんにちわ よしです

今日は、【黄金の羽根】と言う本を読んでいます

かなり難しい、2,3回は読まないと無理です

最近、2日で1冊読んでいます

ブロガーの方が良い本ですと言われたので、読んでみようと思います

最近、他人の言葉をちょいちょい見て色々やっております

一昔前はそんなことないよ!とか、所詮ネットやろー!とか言ってましたが

人が良いと言うものは全部やってみよう

ダメだったら諦めようが身についてきています(※高いものは買えませんけどね)

 

今回の【黄金の羽根】の話ですが読んだ人はいると思います

長いので少しずつ

みんな手にできないチャンスを持ってくる人がいると言う事です

著者の話でサッカー、ワールドカップの日本戦とかの話

みーんなチケットを取れず、何十万もするチケットを買ったり、徹夜でチケットを買うなど

ニュースでありましたね

ただ、普通の家族がサッカー場にいるのも見ています

当時の自分は凄いお金持ってるんだろうかと思っていますが

そういうわけではないそうです

 

チケットを取り寄せる工夫をしていた、そこが歪みなんでしょう

簡単に言うと海外ではチケットは余っていたそうです

ただ日本人だとダメだったらしいです

と言う事は・・・、外国の人にチケットを買ってもらう!

ただそれだけで何十万もするチケットを普通に買った人がいる

あー確かにそりゃそうかーと思いました

内容をよく読み、違う方法で手に入れられる可能性があったと言う事です

と言う事、ダフ屋とかそういう仕事をしている人たちにはいっぱいあったんでしょう

今だとタピオカ屋、いまでも凄い勢いで首都圏が終わってもまだ、地方では大人気らしいです

まだ売れると遠征しまくりです

 

  

人気の歪みにすぐ動ける人はビジネスのチャンスを逃さない人だんだと思います

ビットキャッシュもいい例でしょう

上がり前に気付いた人はせっせとやって、人気が出たころにはお金を取って消えます

結果、人気絶頂の頃はわーいとやって、値段が下がって痛い目をいる

僕のFXもそうでした・・・、人間、慢心は行けないと思いました

その歪みを見るには知識と情報を上げるしかない

やはり今はインターネットでしょうか?

皆さんも私のブログを見てるでしょうが、インターネットにどこかに起爆剤があります

ただ情報はあっても知識が無ければ有用に使えません

一杯知識を入れ、情報があった、まずはやるです

ビスネスの歪みを見つけどこかを動かす、それは良いビジネスだと思います

発想と創造力を持ち合わせていこうと思います。

お金持ちになりたければこうしなさい

現状出ている、儲かる本は3つ

収入を増やすノウハウ

支出を減らすノウハウ

資産運用指南本

収入と支出、リスクを取って億万長者になりましょうと言うことです

難しい・・・難しい・・・