ブラック企業から即日退職代行で辞める、弁護士・非弁護のトラブル:金額&評価オススメランキング

お腹

2020年7月12日

こんにちわ、よしです
苦しい・ツライ・将来が考えられない人はここでやりましょう
ブラック企業であれば早めに辞めることを勧めます

最近、辞めたくても脅迫やお願いなどでどうしても辞められないことが増加しております
今は働けないのでそのまま首になりそうです

辞めたいと言っても給与は払えない、でも求職中で他の人たちも頑張ってくれ
みんな頑張ってくれるから、もうちょっと頑張って・・・
普通の会社には良いと思いますが、ブラック企業は「従業員」は俺の為に稼ぐ駒です
「あいつが辞めたら俺の仕事増える」ならお願いと言って辞めさせない、途中から怒鳴りつけます、ブラック企業は早くやめた方が「将来的に成功だと思います」

退職に将来を見よう!3年後どうせ辞めるなら若いうち決めることだ!

会社をやめたら、どこ行きますか?

私は気分転換で私鉄で海に行こう!

人生
江の島

たった1日で色々変わる!難しくはないですね、連絡終わったらスマホおいて電車に乗ってみませんか?

退職代行を辞める前に準備しよう!

  • 有給の残日数
  • 就業規則

相手がブラックの場合は退職代行なら、簡単にやめることが可能です、しかしせっかくの有給がある場合は日数を確認してお金をもらいましょう

就業規則は1カ月前に連絡と言うものがありますが、退職代行は連絡したら次の日に退職をやってくれます、就業規則は会社のルールであって労働基準に本来入っていないので即日退職は可能です

どちらも退職代行に「こんな感じです」と言ってくれれば問題ありません、あとは退職代行が全部やってくれます

退職代行が安全にやってくれる事

まず第一に「退職代行」は「弁護士がいる」「弁護士がいない」と言う事があります
もちろん、皆さま何となくわかると思いますがこの差を確認しましょう

もちろん、内容や金額に大きな差があります

簡単な退職代行のメリット・デメリット

対応メリットデメリット
弁護士がいる場合全て対応可能金額が高い
労働組合がいる場合金額が少し安い裁判などは出来ない
退職代行のみ金額は一番安いお金の対応はできない
弁護士がいても労働組合でも退職代行でもやることは一緒です。内容は多少違いますがシステムはすべて一緒です
  • 弁護士は有給・未払い・退職金・裁判もすべてやってくれます
  • 労働組合は有給・未払い・退職金などお金に関することは出来ますが弁護は出来ない
  • 退職代行は安い分、お金の対応は出来ない。
対応弁護士つき労働組合退職代行のみ
退職連絡
電話対応
会社対応
有給×
未払い×
退職届×テンプレート付×テンプレート付
裁判××
退職代行をする弁護士をお勧めします

弁護士がいるだけではうまくいきません、「退職代行+弁護士」がある所が安全です、書類や説明は「退職代行の弁護士」でないとうまく説明出来ません

退職代行:弁護士がいる退職

退職

ブラック企業には最適です、残業代や細かい書類など全部やってくれます
そして一番大きいのは弁護士がいる為、絶対に問題がおきない事が重要です

※ここだけの話、弁護士は「信頼」が重要です、ツイッターに悪い事を書かれると「信頼」が無くなっていきます、「信頼」が無くなると誰も依頼が出来なくなります
なので弁護士さんは絶対に良い接客などきちんとしてくれます

弁護士の資格がある対応可能なメリット

退職代行を行い、未払い給与の支払い
残業代をきちんと請求できる
有休未消化も請求できる
※弁護士ではないと請求できない

弁護士の退職代行のデメリット

とりあえず退職代行はちょっと高い
※弁護士に全部やらせるわけですから、1日5万ぐらいは必ず掛かります
 退職報告・移動時間・接客・相手への対応・残業代の確認、有休消化の確認、自分がやったら5万円なら正当な評価だと思います

退職代行:弁護士がいない退職

普通の会社で辞めづらい時には最適です、ブラック企業は使わない方が良い、特にアルバイトやパートや準社員などには、無駄な経費を使う必要はありません
一番の理由は価格が安いと言う事です、実は一番人気あります。

弁護士がいなくてもやってくれるメリット

退職代行を行い、細かい書類等やってくれます
価格が一番安い

弁護士なし退職代行のデメリット

残業代や有休などは弁護士でないと出来ない(資格が無い)
個人が労働基準局に連絡すればやってくれますが、とにかく行きたくないのでそこは放置です

企業の嫌がらせ

万が一、弁護士なしの退職代行に任せた場合、嫌がらせで会社の都合(懲戒解雇)にされる可能性が御座います

弁護士がいる場合は問題は絶対にない(ブラック企業でなければ平気です)
アルバイトは弁護士なしの安い方で十分(有休があった場合は弁護士がいる方にしましょう、約10日以上あった場合)

有給がある場合は弁護士のいる方に相談してください、弁護士分ぐらいを全部貰える可能性があります、有給の時間や日数が書いてあります。

企業はアルバイトやパートに隠す事にしています、ほぼ絶対あります。
弁護士さんが全部計算してくれます

とにかく即日辞められる退職代行(我慢はするな!)

我慢

こちらはもう考える必要なく、連絡したら即日連絡してくれます

辞める理由は企業に説明する必要はありません、万が一電話が来たら全て着信拒否で問題なし、代行とは全てやって来れるのが仕事です

貴方の面倒事や不満などを全部やってくれるのがありがたいと思います、ただ一点、社員で残業や有休があった場合、弁護士に任せましょう

会話はする必要なし!

パワハラ社員と話す必要なし、口の多い同僚と話す必要なし、払われない給与など全部やってくれます、たった一本の電話、それでも恐ければLINEでもいいです、それで解決できます!

悩みも全部受けてくれますので安心です

苦しい思いは全て消せ!
辞めたら干渉などない、自由です
あなたは苦しい思いをする必要はありません

私もそうでした、苦しい思いをして、やっと退職しますと言った場合、とにかく頑張れ

3年やってから考えろ、苦しい思いはみんなだ!良く考えろ!

そんなことはない、上司は辞めさせない事を頑張っています

彼の評価が落ちるから退職させないだけです

そんな思いは退職代行で全部終わりにして、良い人生をもう一回取り戻す事が重要です

退職が重要ではなく、新しい人生をもう一回作る事です!

その為の退職代行です、

私も10年前に自分に行ってやりたいです。

退職代行の安心感

退職代行の期になる部分

  • 金額
  • 口コミ
  • 安心感
  • 雑誌・テレビに出てるか?
  • インターネット上・ツイッターで評価されているか?

を確認して順位付けています
しかし、全部大丈夫な会社だけです

※「弁護士がいるから平気」は意味がありません、テレビや雑誌の価値も無い退職代行は価値がありません、私がオススメしているのは、とにかく安心だけです。

もしもここまで読んで、また後にしようと思っているなら大丈夫でしょう
弁護士なしで良いと思います、
でも辛い人は早めに弁護士いる会社に電話やLINEしましょう
お金の話をしなくても相手が開く道を持っています

ブラック社員・一般社員向け(トラブル解除向け)

トラブル解除向けとして弁護士がいる企業です、どれを選んでも問題ありません、世の中いっぱいありますが安心感があるとこがメインです

1位:弁護士法人みやび

弁護士事務所運営:金額50000円、テレビにも出ていますが、元は「旧汐留パートナーズ法律事務所」から「弁護法人みやび」に代わりました、元々キャッシングや土地関係の話も多いので、ブラック企業でも簡単に退職(日本全国で対応してくれるのも安心)かなり高いけど安心ですね

>>弁護士法人みやび公式ページ

2位:退職代行ガーディアン

弁護士がいる退職代行で金額29800円、労働組合が2020年2月3日からスタート、始めたばかりですが「退職代行ガーディアン」

>>東京都労働委員会認証の合同労働組合【退職代行ガーディアン】公式ページ

3位:退職代行SABARA

24時間365日即時対応:金額27000円、多分退職代行では一番人気のあると思います、テレビ・ニュースなど告知が大きいのでかなりの人数が退職代行を使っています

>>退職代行SABARA公式ページ

ブラック企業ではない「アルバイト」「一般社員」「20代向け」

こちらは「有給」「未払い」は出来ませんが一般的な退職代行になります、金額も安いので軽くやめる人向け。

退職代行EXIT

金額が安めです、日本初めての退職代行を始めた会社です。

>>退職代行EXIT

退職代行退職代行Jobs

話題の会社です、金額も低価格です

>>退職代行Jobs

退職代行コンシェルジュ

転職支援サービスあり:金額30000円、こちらの方もかなりテレビに出ております、少し高いですが優しい人なので安心感があります

>>【退職代行コンシェルジュ】退職代行依頼の申込 

退職代行の費用・おすすめランキング

日本全国、電話で済むのでどこでも連絡しても大丈夫です。

ランキング退職代行費用対応
1位弁護士法人みやび55,000円弁護士
2位退職代行ガーディアン29,800円労働組合
3位退職代行SABARA27,000円労働組合
4位退職代行EXIT50,000円代行のみ
5位退職代行Jobs29,800円代行のみ
6位退職代行コンシェルジュ30,000円代行のみ
退職ランキング

退職代行ニコイチ、安全退職ドットコム、辞めるんです、退職代行アルマジロ、女性の退職代行わたしNEXTなど色々あります。

弁護士・労働組合がある方が上位におります

  1. ブラック企業や管理職は弁護士がいる所を選択
  2. 普通の社員や管理職は労働組合を選択
  3. 有給など無い人は低価格の退職代行を選択

退職代行SABARAが費用も低価格で労働組合から有給や退職金の請求が出来ます、口コミでは接客が良くないと言われていますが、事務的にやるので逆に良いかもしれません。

全体的の退職代行の口コミ

安い所でお願いしたら会社から電話が来た 営業職 27歳 男性

最安でお願いしたけど有給の問題が大きくなった、代行が話を大きくした感じがある 配送業 23歳 男性

ブラック企業なので怖かったから一番高いところにしたが、相手から何にもなく退職代行が有給もやってくれた 小売り 28歳 女性

全体的には価格が高い方が安心感があると言う意見が出ております、安い所でも問題ないと言われています、若干、安心と言う観念で高い方に人気が出ております

個人的には安くても問題ありませんので、公式ページを見て決めた方が良いと思います。

まとめ:退職代行

人生設計

人生設計にブラック会社はすぐ辞めるべきだ

下は私が書いたブログですが、日本中やってくれますので時間があったら見てください、現状だとテレビでやっているので人気はあります

簡単ですが皆さん想像つきますよ

私、弁護士法人みやびと申します
「〇〇一郎」様から退職代行のご連絡をいただきお電話しました

あっ!面倒くさいな、Googleで検索してみよう「弁護士法人みやび」
(時間を稼ぐために伸ばそう)どういう事でしょうか?

「〇〇一朗」様の退職の連絡ですが人事の方とご相談させて頂きます

あかん!ブラックがばれるからすぐ退職させよう(;´・ω・)
有給ですか?20日ですね、やめる人には全部払ってますので平気です。

大体こんな感じです、すぐ終わりますよ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください